【1987:GSX-R1100H】
'87年型GSX-R1100は、それまでオーストラリア用だった容量21lの燃料タンク(形状もやや丸い)がイギリス用にも装着され、750同様フロントフォークを覆う形状のフロントフェンダーを採用するなど、外観のリファインにとどまる。またリアホイールトラベルが135mmから126mmと減少した。強大なトルクを生かす5速ミッションを持つ130psのパワーユニットや1460mmのホイールベース、乾燥重量197kgの車体など、主要諸元に大きな変更はない。F:110/80VR18、R:150/70VR18のタイヤサイズは同年の750と同様だが、1100は速度レンジの高いVR表示の製品を装着する。
塗色はブルー×ホワイト、ブラック×レッドの2色。

<引用文献> 遊風社 BIKERS STATION 1996年4月号(第103号)


home back